discography(作品紹介).

詩い人 酔詩コレクションCD

詩い人 水灯風在 詩い人 明月水美 同時リリース!

『東京哀歌』(トーキョーエレジー)
最高傑作となる一曲。
詩い人 水灯風在 7th SINGLE
詩い人 明月水美 待望のデビュー 1st SINGLE

詩舞奏芝居アトリエユンヌ「裏窓の灯り」劇中歌


最高傑作となる一曲。
詩い人 水灯風在 7th SINGLE
詩い人 明月水美 待望のデビュー 1st SINGLE
詩舞奏芝居アトリエユンヌ「裏窓の灯り」劇中歌
『東京哀歌』(トーキョーエレジー)
創作チームの想いと創作にかける絶え間ない情熱は、
本作品にて最も尊く美しい「2つ」の世界観を見せてくれた。
『東京哀歌』…詩うは水灯風在。そして明月水美。
祈るように、詩そのものを抱きしめながら、命の灯を燃やす水灯風在。
大切な誰かのためにその身を捧げる様に詩う明月水美。
詩の最後に「詩魂」を感じる一つの言葉がある。
心を澄ませば、懐かしい「あの人」の声が聴こえてくるようだ。
「おかえりなさい」
それは人が生きるための糧であり今も昔も変わることのない、大切な心の
拠り所ではないだろうかと思う。
【母なるものへのオマージュ】を込めて、、、
水明 潤乎 A&R(アーティストアンドレパートリー)
東京哀歌
水灯風在
東京哀歌
明月水美

東京哀歌 / 水灯風在


東京哀歌 / 明月水美



詩い人 水灯風在 NEW SINGLE
至極の酔詩、最新作。5th/6th Single 2曲連続リリース!

5th Single『雨のサウダーデ 男 Male』
6th single『雨のサウダーデ 女 Female』


詩い人 水灯風在 NEW SINGLE
至極の酔詩、最新作。
5st/6st Single 2曲連続リリース!
『雨のサウダーデ 男 Male』
『雨のサウダーデ 女 Female』
生みの親である中村夏子氏、共に育んでくださった佐藤博道氏、そして制作に携わっていただいた全ての皆様に、改めて感謝の意を表します。
サウダーデ…。
水灯風在はその言葉を『魂の哀愁』と呼びました。
それは、男と女、男心と女心だけではなく、人、或いは心、深くは私たちの魂が繰り返し紡いできた何かに、想いを馳せているようにも感じました。
『雨のサウダーデ』
詩い人は、愛を囁くように詩っています。
あの時代、あの時、私たちにも優しく落ちていた一時の『雨』のように儚く、そして切なく愛しい、そこにあるサウダーデを。
水明 潤乎 A&R(アーティストアンドレパートリー)
雨のサウダーデ 男 Male

雨のサウダーデ 女 Female


雨のサウダーデ 男 Male


雨のサウダーデ 女 Female




4th Single『ありのままに』

cd_04
詩い人 水灯風在
至極のニューシングル
I AM HERE NOW 公式テーマソング
『ありのままに』New Release
2016年5月5日に酔詩をテーマに2015年に発信した『残り香』の生みの親、中村夏子氏が作詞・作曲。
レコーディング・エンジニアに佐藤博道氏を迎えた4thシングル。
心地よく響く詩声の中、それまでになかった言い知れぬ安心感と共に、ひとつの豊かな『命』が強く確かに息づいている。
どうか「ありのままに」感じて聴いていただきたい。


3rd Single『残り香』

cd_03
2015年、待ちに待ったサードシングル。
詩い人 水灯風在が大人の哀歌(エレジー)を詩う。
作詞作曲は、中村夏子(なかむらなつこ)氏。
水明潤乎A&R(アーティスト アンド レパートリー)との
コンビにより生み出された細部までこだわり抜いた名曲。
今日求めうる最高の酔詩(よいうた)といっても過言ではないでしょう。

2015年:2016年
詩舞芝居アトリエユンヌ
Backstreet angels-裏通りの天使たち-
挿入曲



2nd Single『月のように波のように』

cd_02
2013年、舞台『裏街の灯台』のテーマソングとして、
水明潤乎(みあけじゅんや)氏により書き下ろされた楽曲。
短いイントロからの水灯風在の歌声がなんとも心地よい。
同曲が誕生した日、風在氏があるメッセージを受け取る。
『詩旅、出逢いと別離くりかえし 詩い、、酔いしれ それでも歩き続ける それが旅 それが人生』


1st Single『街角・・恋・・・そして人生』

cd_01
2012年、詩い人 水灯風在による待望のファーストシングル。
作詞作曲に日向 和来弥(ひゅうがおくや)氏を迎え、
自らの人生を思い描かせるかのようなメロディーと歌詞。
60年の軌跡と奇跡。
『この詩が生まれたいと意図して、創られた』
同年、同題名によるディナーショーにて初披露された。

Back to Top